トップページ >  取扱商品 仏教美術 > 金銅菩薩像 新羅時代

金銅菩薩像 新羅時代

  • 金銅菩薩立像(新羅時代) 新羅は如来像が多く、菩薩像はとても珍しいものです。新羅末期のものでしょうが、鏨がしっかり刻み込まれ三国時代のような顔立ちに魅力を感じます。
  • 以下の各写真をクリックすると、拡大写真をご覧になれます。
金銅菩薩立像(新羅時代)
金銅菩薩立像(新羅時代)
金銅菩薩立像(新羅時代)
金銅菩薩立像(新羅時代)

 

    【ご案内】 朝鮮半島の仏像の鑑定、売却、買取につきまして

    古美術京橋では三国時代(百済)や新羅時代の朝鮮半島(韓国)の仏像を専門に取り扱っております。

    朝鮮半島の仏像の鑑定、売却、買取、委託販売などのご相談がございましたら当店までお気軽にご連絡ください。

    確かな専門知識と経験に基づき責任をもってお手伝いさせて頂きます。

    詳しくは 鑑定・売却 のページをご覧ください。 

     

    問い合せ先